今月の運気九星人早見表 

2020年8月の運気

二黒土星の月

 旧暦8月を葉月(はづき)と呼び、木の葉が紅葉して落ちる月という説がある。梅雨も明け、夏祭りの季節、実りの秋を身近に感じ、太陽や雨などの自然と神様に感謝して、五穀豊穣を願います。夏の風物詩の花火は気持ちを高揚させ幸せな気持ちにしてくれます。鵜飼、迎え火、帰省なども運気アップします。お盆には、お墓参りを忘れずに。

あなたの九星を調べてみましょう!

 

一白水星(いっぱくすいせい)

六白金星(ろっぱくきんせい)

二黒土星(じこくどせい)

七赤金星(しちせききんせい)

三碧木星(さんぺきもくせい)

八白土星(はっぱくどせい)

四緑木星(しろくもくせい)

九紫火星(きゅうしかせい)

五黄土星(ごおうどせい)

自分の生まれた年の上に書いてある星があなたの本命星です。(ただし1月1日から節分までに生まれた人は前の年になります。)

※ S=昭和、T=大正、H=平成

​西暦、または生まれた年で検索できます。

九星人早見表(本命星)

今月のラッキーアイテム

 

三碧木星

今年は停止運ですが、今月は最高の運気です。仕事、恋愛、金運、全てが最高。ただし、調子に乗り上司とのトラブルを起こす暗示が。燃え上がった恋は選択を間違えると別れが。

一白水星

波乱の年ですが、良い風に乗って商談、縁談、全てが良い方向に向かいます。素敵な出会いが期待出来、何処かからお金が入り、旅行先では仕事を紹介されるでしょう。

九紫火星

努力がやっと報われます。運の土台作りを始めましょう。靴箱の不要の靴は処分。換気扇とエアコンの掃除。外回りを整理、赤い花を植え、玄関に赤い花を飾れば更に運気アップ。

四録木星

収穫が期待出来る月です。ギャンブル、宝くじで大当たりするかも。しかし、冠婚葬祭、会合も多忙な月。酒の上の要らぬ一言には充分注意を。口は災いの元。一言が命取りに。

二黒土星

風水盤の真ん中に座しています。良い事も悪い事も起こり、落ち着かない月ですが、不動産の話が持ち込まれたらラッキーと考えて前向きに。暑い中ですが、氏神様、伊勢神宮参拝を。

六白水星

実績が認められ気持ちが高揚しますが、今まで隠れていた事がばれて、友人、家族、仲間と離れる暗示あり。隠し事がある人は要注意。始めた事は途中で諦めずに最後まで。

八白土星

家族大切な月、家族揃ってバーベキュ、花火大会、地域の行事、お墓参りなどに参加すれば、家庭運アップ。家庭が上手くいってこそのお仕事です。今月は帰宅時間を早めに。

五黄土星

夏バテで気持ちが前に進みません。夜もゆっくり休めず身体が疲れています。「果報は寝て待て」「待てば海路の日和あり」家族で美味しいビーフカレーを食べれば、運気アップ。

七赤金星

気持ちが落ち込みますが、今まで少し頑張り過ぎました。一から物事を考える休憩の月。今年後半、やり残した事を書き出してみましょう。気分散漫。飲酒運転、交通事故に注意。

Please reload