今月の運気九星人早見表 

2020年6月の運気

四録木星の月

 旧暦6月を水無月(みなずき)と呼び、水の無い月と書きます。しかし、水の無いわけではありません。水無月の「無」は神無月の「な」と同じく「の」にあたる連動助詞「な」で「水の月」という意味です。田植えが済み、田の水を張る必要があることから「水の月」→「水無月」と呼ばれるようになったそうです。今月の雨は不浄を言われています。雨に濡れないように注意しましょう。月末には全国の神社で夏越の祓いがあります。伊勢神宮に参拝して半年の無事の感謝と年末までの平和な日々を祈りましょう!

あなたの九星を調べてみましょう!

 

一白水星(いっぱくすいせい)

六白金星(ろっぱくきんせい)

二黒土星(じこくどせい)

七赤金星(しちせききんせい)

三碧木星(さんぺきもくせい)

八白土星(はっぱくどせい)

四緑木星(しろくもくせい)

九紫火星(きゅうしかせい)

五黄土星(ごおうどせい)

自分の生まれた年の上に書いてある星があなたの本命星です。(ただし1月1日から節分までに生まれた人は前の年になります。)

※ S=昭和、T=大正、H=平成

​西暦、または生まれた年で検索できます。

九星人早見表(本命星)

今月のラッキーアイテム

 

五黄土星

目上の引立てがあり、旺盛な運気ですが、自己中心的な態度が気になります。勝負事には手を出さない方が無難です。疲れが溜まっています。野菜を多めの食事を心がけて下さい。

三碧木星

先月からの幸運が続いています。天気の良い日は家中の空気も入れ替えて普段は手の届かないところを掃除しましょう。掃除機、洗濯機、電子レンジ、テレビの裏、ベッドの下も。

二黒土星

何かをスタートするにはぴったりの月。しかし、のんびりしていると、知り合いから水を差される懸念があります。玄関を綺麗な花で飾り、水周りを綺麗にすればグッド。

六白金星

何処かからプレゼントが届き喜んでいると、問題が勃発する運気です。また、心も体も疲れを感じています。筋トレ、歌、ガーデニング、好きな事を見つけて気分転換すれば吉。

四録木星

吉報に喜んでいると物事が逆に回ると言う吉凶両極端の運気です。色々な問題も起きますが、まず、自分の事より人様のお世話をすれば知らず知らずのうちに良い方に運気が展開します。

八白土星

表彰、地位が向上と、表面的には華やかな月ですが、隠れていた問題が浮上。それが原因で親しい人との別れの暗示あり。隠し事がある人は要注意。整理整頓すれば運気アップ。

一白水星

努力した割には物事が上手く回らない月ですが運気は上昇しています。家庭運があるので、良縁に恵まれる月でもあります。火の元に気をつけて、友人とのもめごとはご法度です。

七赤金星

変化の月ですから、コロナウイルスの終息の為にも外出を控え、部屋の模様替えや換気扇、クーラーを綺麗にすれば。汚れた空気、邪気が良い風に変わり運気アップします。

九紫火星

積極的な行動が裏目に出やすい月です。今月は万事控えめの方が安全です。異性問題、飲酒運転には充分注意して下さい。読みたかった本から情報が得られ運気がアップします。

Please reload